法教育文献:『役割体験学習論に基づく法教育』

 現代人文社から,井門正美著・三浦広久監修『役割体験学習論に基づく法教育−裁判員裁判を体感する授業』が出ておりました(三浦先生は,日弁連の市民のための法教育委員会の委員でもいらっしゃいました)。

 秋田大学で行われた法曹三者と学生による裁判員模擬裁判の実践や著者が開発した「ネット裁判員模擬裁判」などの実践について,制作のプロセスも含めて詳細に記録されています。途中に挿入されている「トピック」では,法や裁判に関わるゲームやマンガなどの紹介もあり「こんなのもあるんだなぁ」と参考になりました。

 とりいそぎ,ご紹介まで。