刑事法:講義・定期試験終了

 2010年度の北星学園大学経済学部講義「刑事法I」は,8月3日に定期試験を実施して終了致しました。受講生のみなさまお疲れ様でした。

 定期試験については,既に採点を終了して成績評価も決定致しました。受講生のみなさんの手に届くのはもう少し先になると思いますが,しばらく(楽しみに?)お待ちください。

 今年度の講義では,昨年度の反省をふまえて,板書とノートへの書き写しの時間を少なくするためにレジュメを詳しくしましたが,今度は反対にレジュメの分量が多くなりすぎました。口頭での説明と板書,レジュメの分量のバランスは来年度も検討しなければならないと思っております。

 刑法総論は学習の範囲が広くて大変だと思います。今後もポイントを絞って,刑法総論の全体を見渡すことができるような講義ができるように心がけたいと思います。

 来年度以降の学生のみなさんにも,刑事法に興味をもって受講して頂けますと幸いです。よろしくお願い致します(来年度も講師を務めるかどうかは未定ですが…)。