「司法講座」講義計画

 2010年度の講義計画です。


講義のねらい

 憲法や民事法,刑事法などに関する各種の事例を素材として,講師と生徒の対話や生徒同士の討論を通じて,法や司法制度及びこれらの基礎となっている価値を理解し,法的なものの見方や考え方を身につける。

 講義はグループによるディスカッション・発表を中心として進めます。


講義の流れ

第1回(6月4日)

講義テーマ:憲法「労災障害補償給付の男女差は法の下の平等に反するか?」

第2回(6月18日)

講義テーマ:環境法「環境汚染は誰の責任?―汚染者以外への請求の可否―」

第3回(7月9日)

講義テーマ:民事法・私法「私的自治と契約について」

第4回(10月1日)

講義テーマ:知的財産法(予定)

第5回(10月15日)

講義テーマ:刑事法(予定)

第6回(12月10日)

講義テーマ:刑事模擬裁判(予定)


使用教材

 毎回テーマに関するプリントを配付します。その他に六法を用意して下さい。